行政書士の部屋

行政書士とは

  行政書士は、官公庁に提出する許認可等の申請書類の作成ならびに提出手続の代理、遺言書等の権利義務、事実証明及び各種契約書類の作成等を行います。
  当事務所には、現在2名の行政書士が在籍しています。
弁護士、司法書士と連携し、互いの専門分野を生かすことにより、より質の高い法的サービスを提供いたします。

主な業務内容

・相続・遺言
   遺言書・遺産分割協議書の作成、遺言執行手続等。
   公正証書作成代行も行います。
・国際業務
   帰化、永住許可、在留資格取得等の出入国管理関係手続。
   申請取次も可能です。
・土地利用
   農地転用許可等。
・権利義務
   各種契約書、示談書、内容証明、議事録、就業規則等の書面作成。
   これら以外にも、多岐にわたって対応可能です。
・法人設立定款作成、会社設立から設立後の企業法務まで、当事務所では、弁護士、司法書士と
 連携した一貫サポートが可能です。
・各種営業許可申請建設業、古物商、風俗営業等、幅広く対応いたします。
・成年後見
   後見人として、法律行為の代理、財産管理等を行います。
   任意後見契約も取り扱っています。
・その他
   上記以外にも、行政書士の業務範囲は多岐にわたります。
   常に新しい知識・情報を収集し、依頼者の様々なニーズにお応えできるよう、努めています。
   お気軽にご相談下さい!


ご相談のある方はこちらの「IT法律相談」をご利用ください。